井上昭文(いのうえしょうぶん)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

井上昭文(いのうえしょうぶん)プロフィール

俳優

井上 昭文(いのうえ しょうぶん、1927年8月22日 生 )は主に1960年代から2000年代初頭にかけて活躍した日本の俳優。愛知県名古屋市出身
東宝で若干のキャリアを積んだ後、1957年に「幕末太陽伝」で日活デビュー。名バイプレイヤーとして数多くの作品に出演し、石原裕次郎、小林旭、吉永小百合らのスターを引き立てながら、日活映画の黄金期を支えた。
テレビでも、時代劇のヤクザ親分や凄腕剣客、刑事ドラマの叩き上げ刑事、特撮ドラマの仙人、コメディ学園ドラマの変態教師など、枠にはまることなく様々なキャラクターを演じている。中でも「愛の戦士レインボーマン」で演じたインドの聖者ダイバダッタは、彼の代名詞といえるだろう。趣味はサックス演奏と高校野球観戦。

井上昭文 いのうえしょうぶん の画数・良運

天格   7 吉   吉
強い意志 独立心
名門です。家訓をまもり、男性を中心に栄え、女性は女傑が多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
神経質で直感が鋭く、手先が器用、霊感力が強い、目が美しいようです。衝動的行為や偏屈強情な所もあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   13 吉   吉
円満 名声 人気
孝心が厚く年長者を助けます。男女とも結婚後、幸福をつかみやすいようです。女性は養子を迎えやすいです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
人からは、いつもニコニコしている、自分にとって敵か味方かの判別が早い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
無口でおしゃべりで、陽気で孤独好きな人。男女とも晩婚。結婚後はマイペースを守ってゆけば成功、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
天天地地・精神連鎖
姓の最初の文字と名の最後の文字が同画です。精神的に不安定になることが多いとされています。
占いの結果をシェアしてみましょう!
井上昭文 の画数・良運
井上洋介 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
中川信夫 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
上木奈央 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
井口洋夫 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
木下郁夫 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
土井定包 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
井口貞夫 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

井上昭文

Page Top