堂上剛裕(どのうえたけひろ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

堂上剛裕(どのうえたけひろ)プロフィール

プロ野球選手

堂上 剛裕(どのうえたけひろ、1985年5月27日-)は、中日ドラゴンズに所属するプロ野球選手である。ポジションは内野手。背番号は63番。
父親はオールスターゲーム (日本プロ野球) オールスター出場歴もある堂上照投手(現:中日ドラゴンズ合宿所「昇竜館」寮長)。
弟は愛工大名電高、来季同じ中日に高卒ドラフト1位で入団予定の堂上直倫。
愛知工業大学名電高等学校 愛工大名電高では高校通算46本塁打を記録し甲子園に3度出場した期待の若手の一人。
2005年9月10日の巨人戦で、6回表に代打で1軍初出場。しかし、初打席はブライアン・シコースキー シコースキーの前に3球三振で終わった。
身長・体重 1m81cm、88kg

堂上剛裕 どのうえたけひろ の画数・良運

天格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
資産家、商売人として成功し金持ちが多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   13 吉   吉
円満 名声 人気
丸顔で笑顔がさわやか、世話好きで、本心は寂しがり屋です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   22 凶   凶
努力不足 衰退 無力
美男美女が多く、音楽や芸術の能力を発揮します。料理、ファッションの工夫も一流です。子供にはスパルタ教育をします。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
外見は、体格が立派で、肥満気味の人が多いようです。年長者や実力者の協力、援助を得て成功していきます。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   36 半吉   半吉
苦労 波乱
頭良くリーダーの地位好む。策におぼれやすく、短慮で信用、社会的地位失う。親切友人多い。孤独な人、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
占いの結果をシェアしてみましょう!
堂上剛裕 の画数・良運
飛田和緒 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
西念未優 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
梅内美華子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
蛇口浩敬 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
佐々木勇太郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
野口祥順 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
神田英輔 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

堂上剛裕

Page Top