豊島圭介(とよしまけいすけ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

豊島圭介(とよしまけいすけ)プロフィール

映画監督

豊島圭介(とよしま けいすけ、1971年 - )は、静岡県浜松市生まれの日本の映画監督、脚本家。有限会社シャイカー所属。
静岡県立浜松北高等学校卒業。
東京大学在学中から自主映画を製作、17分の8mm映画『悲しいだけ』が「ぴあフィルムフェスティバル94」に入選。
大学卒業後、ロサンゼルスのアメリカン・フィルム・インスティテュート(AFI)の監督コースに留学。
1999年に帰国。中原俊や篠原哲雄の監督作品など脚本を手がける。
2003年、Bs-iのオムニバス怪奇ドラマ『怪談新耳袋』シリーズで監督デビュー。
第1夜
「来客」(出演:植松夏希)
「妹の部屋」(出演:佐久間信子)
第2夜
「石つぶて」(出演:中原和広)

豊島圭介 とよしまけいすけ の画数・良運

天格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
プライド高いようです。相互団結力が固く男性に傑物出ます。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
気位が高い野心家で、しかも徹底した努力家です。行動力、予知力、瞬間的判断力が抜群です。しかし、人を見る目は冷酷です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   10 凶   凶
多難 大凶
趣味や特技への傾倒度大きいです。収集癖があります。親との縁薄く、金銭の苦労が絶えません。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
人からは、人を見る目が厳しい、自分に好都合の人を選ぶのがうまい、閥を作る人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   33 吉   吉
開運 勇気 成功
理想大きい、現実逃避、威圧的、発言、人をバカにしたような癖、頭は切れ、プライド高い、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
豊島圭介 の画数・良運
風里谷桂 天格 地格 外格 総格 が同じです
増田都子 人格 外格 総格 が同じです
加藤大助 天格 地格 総格 が同じです
若松武彦 人格 外格 総格 が同じです
鴻池一郎 天格 地格 総格 が同じです
本田望結 人格 外格 総格 が同じです
右崎正博 人格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

豊島圭介

Page Top