中条きよし(なかじょうきよし)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

中条きよし(なかじょうきよし)

俳優

中条きよし(なかじょう きよし、本名:下村清、1946年3月4日-)は、岐阜県岐阜市出身。昭和後期・平成期の歌手・俳優。太田プロダクション所属。
岐阜東高等学校を卒業後、サラリーマン生活を転々とし、20代半ばで東京都内にスナックを出店。
今でいうところの青年実業家のはしりである。
彼が経営する店の常連客にテレビやマスコミの業界関係者が多かったことから、歌の上手さを認められ、
1973年、讀賣テレビ放送 よみうりテレビ制作のオーディション番組『全日本歌謡選手権』に出場、10週勝ち抜きのグランドチャンピオンに輝く。
この番組に審査員として出演していた作曲家・平尾昌晃の後押しで、1974年1月、平尾が作曲した演歌「うそ」でキャニオンレコード(現・ポニーキャニオン)から歌手としてデビュー。

中条きよし なかじょうきよし の画数・良運

天格   11 吉   吉
幸運 富 地位
女系家族で、男性は絶える傾向にあり、養子を迎えて家名存続してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   11 吉   吉
幸運 富 地位
楽天家、陽気、笑顔がさわやかで、指導力があり、正義感が強く、世話好き、お人好しです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
親の言いつけ守り、孝心が厚いようです。それと、泣き虫で、度胸がなく、正義感が強く、食いしん坊で、手芸、音楽の才能があります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
人からは、いつもニコニコしている、自分にとって敵か味方かの判別が早い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
19才までは運動選手として活躍。それ以後男性は気弱、独断専行。女性は職業婦人として活躍、離婚運あり、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
中条きよし の画数・良運
折木良一 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
木村まき 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
八神ひろき 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
大林丈史 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
水兵きき 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
小林みちる 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
岡上武 天格 人格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

中条きよし

Page Top