南部忠平(なんぶちゅうへい)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

南部忠平(なんぶちゅうへい)

陸上競技選手

南部 忠平(なんぶ ちゅうへい、1904年5月24日 - 1997年7月23日)は、戦前のオリンピック選手 オリンピック陸上選手。北海道出身。
北海中学時代から陸上選手としてならした。雪のため練習ができないと、札幌の百貨店へいって階段でトレーニングを行ったりして、従業員にたたき出されたというエピソードが残っている。
早稲田大学在学中の1928年、アムステルダムオリンピックで陸上男子三段跳びで4位に入賞。続く1932年8月4日のロサンゼルスオリンピック (1932年) ロサンゼルスオリンピックの同種目では、優勝(金メダル)の快挙を成し遂げた。また、走り幅跳びでも銅メダルを獲得。
1931年10月27日には神宮で走り幅跳び7m98(+0.5)の世界記録を樹立。この記録は相当にレベルが高く、70年以上たった現在でもいまだに日本歴代13位に位置している。ゆえに40年近く日本記録として残り、1970年6月7日に山田宏臣が8m01を跳ぶまで破られなかった。現在でもこの記録をマークすれば、ことによれば日本選手権優勝もありえる。当時は土の助走路でスパイクも旧式であり、現在のタータンと最新のスパイクの性能を考えると、いかに南部の記録が突出していたかがわかる。

南部忠平 なんぶちゅうへい の画数・良運

天格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
サービス奉仕業で成功してきました。働き者の女性を得ると繁栄するようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
神経が細かく、直感が鋭い偏屈強情な直情型です。頭はよいが金運は弱いようです。配偶者、実子に縁が薄く、病難が周囲にいて面倒を看ます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   13 吉   吉
円満 名声 人気
孝心が厚く年長者を助けます。男女とも結婚後、幸福をつかみやすいようです。女性は養子を迎えやすいです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
人からは、控え目、目立たず、オドオド人見知りをする、警戒心が強い、一度気を許すと一心に世話をやく人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   33 吉   吉
開運 勇気 成功
理想大きい、現実逃避、威圧的、発言、人をバカにしたような癖、頭は切れ、プライド高い、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
南部忠平 の画数・良運
姉歯秀次 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
星野英正 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
前野定弘 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
桑原草太 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
阿久津浩之 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
高島郁夫 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
浅野和生 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

南部忠平

Page Top