西岡剛(にしおかつよし)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

西岡剛(にしおかつよし)

プロ野球選手

西岡 剛(にしおか つよし、1984年7月27日 - )は、大阪府大東市生まれ、奈良県奈良市育ちのプロ野球選手。千葉ロッテマリーンズ所属。ポジションは内野手(遊撃手、二塁手)。右投げ両打ち。背番号は7。
高校時代は主に二塁手だったがプロ入り後は遊撃手もこなすようになる。出身校である大阪桐蔭には「西岡2世」と呼ばれる謝敷正吾がいる。
座右の銘は「先憂後楽」(せんゆうこうらく)。
平城東中学校時代に「郡山シニア」で全国大会出場。
2002年 大阪桐蔭中学校・高等学校 大阪桐蔭高校の3年生主将・4番打者として全国高校野球選手権大会 夏の甲子園出場。しかし初戦の東邦高等学校 東邦高校に敗退。高校通算42本塁打。ドラフト会議 ドラフト1巡目で千葉ロッテに1位指名され、入団。同期には浅間敬太、金澤岳、早坂圭介ら。

西岡剛(にしおかつよし) 最近の話題

阪神は、30日の巨人戦で救急搬送されていた西岡剛内野手(29)が31日も都内の病院に入院すると発表した

2014年3月31日

西岡剛 にしおかつよし の画数・良運

天格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
資産家、商売人として成功し金持ちが多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
平和主義者で、計画性や、他人との協調性があり、精神物質両面で常に余裕があり、金持ちけんかせずの典型人です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   10 凶   凶
多難 大凶
趣味や特技への傾倒度大きいです。収集癖があります。親との縁薄く、金銭の苦労が絶えません。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   7 吉   吉
強い意志 独立心
人からは、人の好き嫌いがあり、喜怒哀楽を表に現す、閥を作りやすい、闘争心むきだし、お人好し、涙もろい、オッチョコチョイ
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   24 吉   吉
柔軟性 順調 家庭運
要領よく処理がテキパキと早くまじめ、プライド高く厳しく冷たい自分勝手な印象、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
西岡剛 の画数・良運
伊東剛 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
寺林峻 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
名波浩 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
中原伸之 天格 地格 外格 総格 が同じです
由紀草一 天格 人格 地格 総格 が同じです
木原亜土 天格 地格 外格 総格 が同じです
川野良子 天格 人格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

西岡剛

Page Top