沼野充義(ぬまのみつよし)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

沼野充義(ぬまのみつよし)プロフィール

東大教授 ロシア・ポーランド文学

沼野充義(ぬまの みつよし, 1954年-)は、東京大学大学院人文社会系研究科スラブ語スラブ文学講座教授。専門は、ロシア、ポーランド文学。
東京都生まれ。東京教育大附属駒場高校から東京大学文学部、大学院ロシア文学専攻、ハーヴァード大学大学院修了。東大教養学部専任講師を経て
文学部(人文社会系研究科)助教授、教授。妻の沼野恭子もロシア文学研究者。
2002年に『徹夜の塊』でサントリー学芸賞、2004年に『ユートピア文学論』で読売文学賞をそれぞれ受賞。
『永遠の一駅手前――現代ロシア文学案内』(作品社, 1989年)
『夢に見られて――ロシア・ポーランドの幻想文学』(作品社, 1990年)

沼野充義 ぬまのみつよし の画数・良運

天格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
武将運があり、戦時下で活躍してきました、平和時は、教育者、指導者にむいています。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
まじめで、情熱家、意志強く不正を嫌います。努力家であり、信念が強く、口は悪くとも心は純です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
体力は有るのですが、結婚後子供運が弱く、金銭のトラブルがあります、スポーツで才能、実力を発揮します。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
人からは、敵、味方に人を区別し易く閥をつくりたがる、能弁、誠実、信用ある人、というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   38 半吉   半吉
才能 挫折
人の技術や極秘のポイントを盗みとり自分のものにする。独創性豊か。金運強い、扶養義務も平気でやってのける、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
天地同格(天地同画)
天格と地格が同数です。多くの流派で大凶とされています。
沼野充義 の画数・良運
相馬邦道 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
穂月想多 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
河野多恵子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
梅津弥英子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
高屋定國 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
窪田晴男 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
柳家花禄 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

沼野充義

Page Top