萩原朔太郎(はぎわらさくたろう)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

萩原朔太郎(はぎわらさくたろう)プロフィール

詩人

萩原 朔太郎(はぎわら さくたろう、1886年11月1日 - 1942年5月11日)は、大正・昭和期の詩人、作家。
群馬県東群馬郡北曲輪町(現:前橋市千代田町)に、開業医の父・密蔵と母・ケイの長子として生まれる。旧制県立前橋中学校(現・群馬県立前橋高等学校)の在学中に『野守』という回覧雑誌を編集して短歌を発表した。1907年(明治40年)第五高等学校に入学し、翌年第六高等学校に転校するが、チフスで中退。1910年(明治43年)・1911年(明治44年)の二度慶応義塾大学予科に入学するが、どちらも短期間で退学した。
1919年5月に上田稲子と結婚し、葉子と明子の2女をもうけるが、1929年(昭和4年)6月に離婚。1938年(昭和13年)4月、大谷美津子と再婚するが、一年余りで離婚した。1942年に急性肺炎で死去。

萩原朔太郎 はぎわらさくたろう の画数・良運

天格   22 凶   凶
努力不足 衰退 無力
女傑が出やすく美人の誉れ高い家系です。運の強い女性を迎えて家は栄えてきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
自己主張せず凝り性です。一芸に秀でています。孤立、病弱、金銭の苦労がつきまといます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
控え目で、環境への順応性高がたかいようです。親孝行で、金運、出世運が強い努力家です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   25 吉   吉
個性 才能 強運
人からは、人前で弱味を見せない、強気で見栄張り、ピンチを巧みに切り抜ける一匹狼というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   45 吉   吉
不言実行 達成 克服
周囲の人に尽くす。奉仕運。内助の功優れ、世話役、秘書役に徹し我欲を慎むとチャンス訪来し出世運、名誉運、強し、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
萩原朔太郎 の画数・良運
殿前康雄 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
藤川優里 人格 外格 総格 が同じです
藤内鶴了 天格 地格 総格 が同じです
濱田嵩一郎 天格 地格 総格 が同じです
濱田龍臣 天格 地格 総格 が同じです
髙瀬一誌 人格 外格 総格 が同じです
岩豪友樹子 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

萩原朔太郎

Page Top