畠山直哉(はたけやまなおや)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

畠山直哉(はたけやまなおや)プロフィール

写真家

畠山 直哉(はたけやま なおや、1958年 - )は、日本の写真家。
岩手県陸前高田市出身。筑波大学芸術研究科修士課程修了。大辻清司の影響で写真をはじめ、大学卒業後は東京に移り活動を続ける。
生家の近くに大規模な石灰石鉱山があったことから、鉱山の現場や発破の瞬間、または都会の建築群や地下水路など、多様な光景を撮影している。これらの作品は都市の原料(石灰岩)から都市風景(都市の俯瞰)、都市の解体(大阪球場解体)、都市の裏側(地下水路)など、一貫して都市の問題にかかわっている。また近年は蒸気や水滴など、形の定かでない物、巡回する物の撮影にも取り組んでいる。

畠山直哉 はたけやまなおや の画数・良運

天格   13 吉   吉
円満 名声 人気
女系家族で、祖母、母、嫁が実権を握って栄えてきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   11 吉   吉
幸運 富 地位
楽天家、陽気、笑顔がさわやかで、指導力があり、正義感が強く、世話好き、お人好しです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
芸事の名人で、踊り、楽器、演奏、話術が巧みで、サービス精神が旺盛です。親子関係は争いが多いのに仲良く血族意識が強いです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
人からは、周囲の人の影響で気苦労が多い、頭がよい、人一倍苦労しても報われない人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   30 凶   凶
苦境 浮沈 悲運
派手好み、何をしても目立つよう行動、発言する。たくさん稼ぎ、派手に使い身内より他人に気前良い、オッチョコチョイ、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
畠山直哉 の画数・良運
桜川昌哉 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
畠山和洋 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
浪川幸彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
宮川長春 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
佐竹弘道 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
益子直美 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
西村元三朗 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

畠山直哉

Page Top