羽野晶紀(はのあき)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

羽野晶紀(はのあき)プロフィール

タレント

羽野 晶紀(はの あき、1968年8月22日- )は京都府宇治市出身の元女優。宇治市立南小倉小学校卒業、宇治市立西小倉中学校卒業、京都府立西宇治高等学校卒業、大阪芸術大学舞台芸術学科中退。血液型B型。2002年1月に狂言師和泉元彌と結婚。2 児の母である。
笑福亭鶴瓶が司会を務めた関西ローカル番組「9年9組鶴瓶学級」に出演し芸能界デビュー。その後大学に進学。
大学在学中に、当時は学生劇団であった劇団☆新感線に参加。渡辺いっけい、筧利夫、古田新太、高田聖子らが同時期に在籍していた。関西の小劇団ブームに乗り、関西を中心にテレビ番組に出演。1989年から1年間にわたって放送された読売テレビの深夜のコント番組「現代用語の基礎体力」で、毎週生瀬勝久(当時は槍魔栗三助)扮する怪人にさらわれるお嬢様役が受けて、ブレイクした。

羽野晶紀 はのあき の画数・良運

天格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
武家、大商人、教育者など財力、名誉の両方に恵まれたものが多く繁栄力があり、芸事にすぐれているようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
気位が高く、夢が大きい野心家です。そして、まじめな努力家ですが、他人を軽蔑しやすい所があります。女性は男性をバカにしやすいようです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
親をしのぐ実力者となり家名をあげます。女性は男勝りで信用も抜群。男性はハッタリも強いが統率力もあります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
人からは、社交上手、人の気をそらさぬ話術を持ち、人とまじめに付き合う、一度裏切られると自ら身を引く人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   38 半吉   半吉
才能 挫折
人の技術や極秘のポイントを盗みとり自分のものにする。独創性豊か。金運強い、扶養義務も平気でやってのける、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
羽野晶紀 の画数・良運
吉野達郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
寺崎裕彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
寺崎裕香 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
本間理紗 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
広渡常敏 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
西堀裕美 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
宮沢磨由 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

羽野晶紀

Page Top