原健策(はらけんさく)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

原健策(はらけんさく)プロフィール

映画俳優

原 健策(はら けんさく、本名:松原義男、旧芸名:原健作、1911年4月23日 - 2002年2月7日)は、大正末期から昭和後期にかけ時代劇を中心に活躍した俳優。最終的な所属は龍プロダクション。広島県呉市出身。元女優の松原千明は実娘、三男三女の末子。
新民衆劇学校卒。新国劇の出身で1925年、『弥陀ヶ原の殺陣』の国定忠治役で映画デビュー。(『忠次売出す』で映画デビューとの記載文献もあり)。その後時代劇黄金期に千恵プロ、日活、大映、東映映画などで、また映画斜陽後はテレビ時代劇の名脇役として活躍した。出演作は相当数にのぼる。
2002年2月7日、老衰のため死去。享年96。
天狗飛脚

原健策 はらけんさく の画数・良運

天格   10 凶   凶
多難 大凶
あなたの家系は盛衰が激しく、一代で天下をとり滅びてゆく傾向があります。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
プライドが高く、負けず嫌いで、口が悪いようです。それでも、周囲への影響力が大きく尊敬されています。冷淡な所もあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
控え目で、環境への順応性高がたかいようです。親孝行で、金運、出世運が強い努力家です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   13 吉   吉
円満 名声 人気
人からは、人なつこく笑顔が絶えない、頼まれるとイヤと言えないお人好し、誠心誠意を相手に尽くす人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   33 吉   吉
開運 勇気 成功
理想大きい、現実逃避、威圧的、発言、人をバカにしたような癖、頭は切れ、プライド高い、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
原健策 の画数・良運
脇菜々香 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
秦基博 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
原國雄 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
原健三郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
桂雀三郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
桂雀喜 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
原菜乃華 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

原健策

Page Top