広中平祐(ひろなかへいすけ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

広中平祐(ひろなかへいすけ)プロフィール

フィールズ賞

colspan="2" 受賞年: 1970年
colspan="2" 受賞理由:、「標数0の体上の代数多様体の特異点の解消および解析多様体の特異点の解消」。
広中 平祐(ひろなか へいすけ、男性、1931年4月9日 - )は、数学者である。日本人で二人目のフィールズ賞受賞者。日本学士院会員。山口県由宇町(現・岩国市)生まれ。名字の「広」の字は正しくは「廣」。夫人は環境省 環境庁長官を務めた広中和歌子。
専攻は、代数幾何学。受賞対象の研究は、「標数0の体上の代数多様体の特異点の解消および解析多様体の特異点の解消」。
数学教育に積極的に取り組んでいることでも知られ、数理科学に強い情熱と優れた資質を持つ若者に学年や地域の壁を越えた交流の機会を提供するために、1980年に第一回数理の翼夏季セミナーを主催している(現在はNPO法人「数理の翼」が後を引き継ぎ運営)。ほかに東京書籍の算数・数学教科書の監修も担当(ただし、出身地の山口県では伝統的に啓林館の教科書が広く使われてきたせいもあってか、公立の小学校では採択されている地域はないと思われる)。

広中平祐 ひろなかへいすけ の画数・良運

天格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
頭がよく、教育者、学者が多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
瞬間的判断の鋭さがあり、観察が細かく、自分にも他人にも妥協許さず、努力家、まじめです。毒舌で人を不幸にする事もあるので注意が必要です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
気苦労性で、一家の柱となって活躍します。じっとしているのが苦手で、努力家、料理が得意、正義感もあります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
人からは、控え目、目立たず、オドオド人見知りをする、警戒心が強い、一度気を許すと一心に世話をやく人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
行動力抜群、先見性鋭く損になることしない。愛にも仕事にも自分にプラスになるものを求める、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
天地連鎖
姓の最初の文字と名の最初の文字が同画です。凶現象を引き寄せるとされています。
広中平祐 の画数・良運
弘中正美 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
田中正俊 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
石井正則 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
石井四郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
早川吉尚 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
四戸世紀 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
平井正則 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

広中平祐

Page Top