福岡伸一(ふくおかしんいち)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

福岡伸一(ふくおかしんいち)プロフィール

青山学院大教授 分子生物学

福岡 伸一(ふくおか しんいち、1959年~ )は、日本の生物学者。現青山学院大学理工学部(化学・生命科学科)教授。専攻は分子生物学。
東京都生まれ。京都大学卒業。ロックフェラー大学、ハーバード大学医学部博士研究員、京都大学助教授を経て現職。狂牛病問題などで新聞・雑誌にも頻繁に登場している。著書に『もう牛を食べても安心か』(文藝春秋 (出版社) 文藝春秋、2004年)、『プリオン説はほんとうか?』(講談社、2005年)がある。翻訳に『マリス博士の奇想天外な人生』『虹の解体』(早川書房)など。
日本の生物学者 ふくおか しんいち
1959年生 ふくおか しんいち

福岡伸一 ふくおかしんいち の画数・良運

天格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
代々地方の指導者となって名誉を得てきました。男性は父親と離別後頭領運を発揮します。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
控え目でおとなしく、思いやり深いです。人を見る目は厳しく、ズバズバと思い切ったことを言いいますが憎めない人のよさがあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
親の言いつけ守り、孝心が厚いようです。それと、泣き虫で、度胸がなく、正義感が強く、食いしん坊で、手芸、音楽の才能があります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
人からは、控え目、目立たず、オドオド人見知りをする、警戒心が強い、一度気を許すと一心に世話をやく人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   29 半吉   半吉
厳格 才能 完全主義
おとなしくてまじめ、誠実、親切、控え目、礼儀正しい、年配者に可愛がられ結婚早く健康に恵まれて順調、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
福岡伸一 の画数・良運
笹原正三 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
笠原弘子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
宮崎文夫 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
野原広子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
熊坂学 天格 人格 地格 総格 が同じです
福武直 天格 地格 外格 総格 が同じです
金井清光 人格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

福岡伸一

Page Top