藤山新太郎(ふじやましんたろう)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

藤山新太郎(ふじやましんたろう)プロフィール

奇術師

藤山 新太郎(ふじやま しんたろう、1954年12月1日 - )は、日本人プロマジシャン。東京都大田区出身。父親は漫談師の南けんじ。日本大学卒。日本奇術協会専務理事。「東京イリュージョン(株)」を創立。伝統的な日本奇術「手妻」を継承する数少ないマジシャンの一人。
1966年、12歳でマジシャンとして初舞台を踏む。以後、10回近い海外公演を成功させ、数多くの賞を受賞。マジックキャッスルには26歳で出演した。88、94年、98年に文化庁芸術祭賞大賞を受賞している(3度の受賞は同賞初の偉業)。
御囃子に紋付袴といった正装で舞台に立ち、「浮かれの蝶(胡蝶の舞)」「水芸」「お椀と玉」などの古典奇術の多くを得意とする。それらの伝統を守りつつ、現代でも不思議に見えるようアレンジしており、国内外で高い評価を受けている。また、クロースアップ・マジックや洋装ステージマジックでも高いテクニックを持ち、カバーする分野は広い。

藤山新太郎 ふじやましんたろう の画数・良運

天格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
代々地方の指導者となって名誉を得てきました。男性は父親と離別後頭領運を発揮します。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
気位が高い野心家で、しかも徹底した努力家です。行動力、予知力、瞬間的判断力が抜群です。しかし、人を見る目は冷酷です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   26 凶   凶
波乱万丈 衝突 不安定
動物好きで、クラシック音楽に理解深いようです。親子の縁薄く寂しがり屋です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   31 吉   吉
判断力 円満 社交性
人からは、笑顔がさわやか、人なつっこく、誰とも気軽に交際、相談にのる、信頼抜群な人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   47 吉   吉
結実 円満 発展
先見性ありピンチに動ぜず。マイペース守る。頼まれるといやと言えず。お人好し。世話好き、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
藤山新太郎 の画数・良運
松園万亀雄 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
笠原江梨香 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
和歌森太郎 人格 外格 総格 が同じです
藤本健太郎 人格 外格 総格 が同じです
橋本久瑠美 天格 地格 総格 が同じです
篠田悠輔 人格 外格 総格 が同じです
熊谷富由美 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

藤山新太郎

Page Top