古川貞二郎(ふるかわていじろう)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

古川貞二郎(ふるかわていじろう)

元・内閣官房副長官

古川貞二郎(ふるかわ ていじろう、1934年9月11日 - )は、日本の官僚。
佐賀県生まれ。学歴は佐賀県立佐賀高等学校(現在の佐賀県立佐賀西高等学校)を経て、1958年九州大学法学部卒業。学位は学士 法学士(九州大学)。栄典は旭日大綬章受章。
1958年長崎県庁入庁。1960年厚生省入省。1993年厚生事務次官。1995年内閣官房副長官。 2003年早稲田大学大学院公共経営研究科客員教授。
1934年生 ふるかわ ていしろう
日本の官僚 ふるかわ ていしろう

古川貞二郎 ふるかわていじろう の画数・良運

天格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
資産家で、同族意識強く、地域社会で活躍してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
神経質で直感が鋭く、手先が器用、霊感力が強い、目が美しいようです。衝動的行為や偏屈強情な所もあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
責任感が強く、義侠心に富みます。頑張り屋ですが、スロースターターです。男女共子供運が弱いです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
人からは、落着いて、悩みない人、ロマンチスト、話が大きい人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   28 凶   凶
翻弄 誤解 不和
貧困に強く、人一倍努力し独自の才能発揮。金銭面豊かになると病難、配偶者、実子と離別。金銭トラブル、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
古川貞二郎 の画数・良運
上田邦義 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
今井茂雄 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
石川栄基 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
中井英雄 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
田口信教 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
石川貞清 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
金石範 天格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

古川貞二郎

Page Top