別府晋介(べっぷしんすけ)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

別府晋介(べっぷしんすけ)

陸軍少佐

別府 晋介(べっぷ しんすけ、1847年(弘化4年) - 1877年(明治10年)9月24日)は、幕末期の薩摩藩士、明治の軍人である。
弘化4年、鹿児島県 鹿児島吉野実方で別府十郎の第二子として生まれる。名は景長、通称を晋介という。長兄は別府九郎。従兄の桐野利秋(中村半次郎)とは実の兄弟以上に仲が良かった。
戊辰戦争(1868)では、城下四番小隊(隊長川村純義)の分隊長として、白河口の戦い 白河城攻防戦、棚倉・二本松戦で戦い、会津藩 会津若松進撃の際は川村指揮のもと十六橋の戦いで勇戦した。明治2年(1869年)、鹿児島常備隊がつくられたとき、大隊中の小隊長となった。明治4年(1871年)、西郷隆盛が廃藩置県に備えて兵を率いて上京したとき、小隊を率いて従い、御親兵に編入され、次いで近衛陸軍大尉に任ぜられた。

別府晋介 べっぷしんすけ の画数・良運

天格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
父親を中心にまとまってきました。男性は分家後、能力を発揮し栄えます。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
平和主義者で、計画性や、他人との協調性があり、精神物質両面で常に余裕があり、金持ちけんかせずの典型人です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
気苦労性で、一家の柱となって活躍します。じっとしているのが苦手で、努力家、料理が得意、正義感もあります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   11 吉   吉
幸運 富 地位
人からは、いつもニコニコ、社交上手、話術が巧み、友人、親を大切にする、見栄っぱり、金づかい荒い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   29 半吉   半吉
厳格 才能 完全主義
おとなしくてまじめ、誠実、親切、控え目、礼儀正しい、年配者に可愛がられ結婚早く健康に恵まれて順調、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
別府晋介 の画数・良運
根占献一 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
井堀利宏 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
長尾淳三 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
松村章子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
浜田靖一 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
中野亜里 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
友崎亜希 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

別府晋介

Page Top