逸見稔(へんみみのる)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

逸見稔(へんみみのる)

プロデューサー

逸見稔(へんみ みのる、1933年4月1日 - 1995年12月9日)は、日本のテレビプロデューサー。
人気テレビ時代劇『水戸黄門 (テレビドラマ) 水戸黄門』、『大岡越前』などを手掛けた。神奈川県出身。慶應義塾大学法学部卒。
日本、あるいは世界で最も多くのテレビ番組とCMを制作した人物。
大学を卒業すると同時に、松下電器産業に入社して、東京宣伝部に配属される。初仕事はCMソング「明るいナショナル」の担当。やがてドラマを任されることとなり、スポンサーという立場からクライアントプロデューサーとしてテレビ番組作りに参加し、青春ドラマのはしり「青年の樹」、ホームドラマのはしり『七人の孫』(森繁久弥主演)、クイズ番組のはしり『ズバリ!当てましょう』(フジ)等を制作、これら現在まで続くテレビ番組の各ジャンルを確立した功績は大きい。

逸見稔 へんみみのる の画数・良運

天格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
代々、財産家か社会的信用、地位のある名誉職についている人が多く、男性を中心に繁栄してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
自己主張せず凝り性です。一芸に秀でています。孤立、病弱、金銭の苦労がつきまといます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   13 吉   吉
円満 名声 人気
孝心が厚く年長者を助けます。男女とも結婚後、幸福をつかみやすいようです。女性は養子を迎えやすいです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
人からは、気が強い、喜怒哀楽を表に出す、人見知りが激しい、外面がよく内面が悪い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   31 吉   吉
判断力 円満 社交性
頭の回転、気分切り換え早い。前向きに生活、一族一家のリーダー。重責に耐え頑張り抜く、女性は内助の功、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
逸見稔 の画数・良運
野村稔 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
逢沢寛 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
冨沢暉 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
逸見愛 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
野村靖 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
三輪太郎 天格 地格 外格 総格 が同じです
渋谷陽一 天格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

逸見稔

Page Top