宇江佐真理(うえざまり)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

宇江佐真理(うえざまり)

作家

宇江佐 真理(うえざ まり、1949年10月20日 - )は日本の時代小説作家。本名、伊藤香。函館市生まれ。函館大谷女子短期大学卒業。
OLの後、主婦。1995年、『幻の声』でオール讀物新人賞を受賞しデビュー。同作品を含んだ連作短編集『幻の声 髪結い伊三次捕物余話』は直木賞候補にもなり、注目される。
1995年 『幻の声』で第75回オール讀物新人賞
2000年 『深川恋物語』で第21回吉川英治文学新人賞
2001年 『余寒の雪』で第7回中山義秀文学賞
髪結い伊三次捕物余話シリーズ
泣きの銀次
室の梅
おちゃっぴい
斬られ権佐
神田堀八つ下がり
深尾くれない
日本の小説家 うえさ まり
1949年生 うえさ まり

宇江佐真理 うえざまり の画数・良運

天格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
武将運があり、戦時下で活躍してきました、平和時は、教育者、指導者にむいています。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
まじめで、情熱家、意志強く不正を嫌います。努力家であり、信念が強く、口は悪くとも心は純です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
親をしのぐ実力者となり家名をあげます。女性は男勝りで信用も抜群。男性はハッタリも強いが統率力もあります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
外見は、体格が立派で、肥満気味の人が多いようです。年長者や実力者の協力、援助を得て成功していきます。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   40 凶   凶
自信過剰 異性 トラブル
自他共に厳しさ求め、正義責任感強い人。まじめ、他人を優先して考え行動してゆく、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
宇江佐真理 の画数・良運
柏倉秀徳 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
柳家花緑 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
奥谷通教 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
草原克豪 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
増永雄俊 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
徳永晴美 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
増田喜昭 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

宇江佐真理

Page Top