細江英公(ほそええいこう)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

細江英公(ほそええいこう)プロフィール

写真家

細江英公(ほそえ えいこう 1933年 - )は現代日本を代表する写真家である。本名は細江敏廣。山形県米沢市生まれ。
1933年、山形県米沢市に生れる。1952年、19歳で東京写真短期大学(現 東京工芸大学)に入学。写真サロンの月例コンテストに応募、「銀座の乞食の子供」を出品、特選に入選。福島辰夫は、土門拳らのリアリズム派にない人間味に注目。美術家「瑛九」と交流を深め、既成観念に挑む作家の精神を受け継ぐ。1954年同大卒業。福島辰夫の主宰する「十人の眼」展に参加。その後写真家集団「VIVO」をともに立ち上げる。三島由紀夫の裸体写真集「薔薇刑」や秋田の農村を舞台に舞踊家の土方巽をモデルにした「鎌鼬」を発表。英国王立写真協会は、2003年9月18日記念式典で「生涯にわたり写真芸術に多大な貢献をした写真家」として特別勲章を授与した。

細江英公 ほそええいこう の画数・良運

天格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
武家、大商人、教育者など財力、名誉の両方に恵まれたものが多く繁栄力があり、芸事にすぐれているようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
頼まれると嫌と言えず、滅私奉公型で、報われるものが少なくグチが多いようです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
シンが強く、負けず嫌いです。趣味が豊かで、女性は美人でおしゃれ、男性は病弱、弱気です。親との生死別があります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
人からは、社交上手、人の気をそらさぬ話術を持ち、人とまじめに付き合う、一度裏切られると自ら身を引く人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   29 半吉   半吉
厳格 才能 完全主義
おとなしくてまじめ、誠実、親切、控え目、礼儀正しい、年配者に可愛がられ結婚早く健康に恵まれて順調、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
細江英公 の画数・良運
渡辺祐子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
三津田信三 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
菊池武夫 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
倉阪秀史 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
渡辺玲子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
菊池育夫 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
富田玲子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

細江英公

Page Top