穂積八束(ほづみやつか)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

穂積八束(ほづみやつか)プロフィール

明治時代の法学者

穂積 八束 (ほづみ やつか、万延元年2月25日 (旧暦) 2月25日(1860年3月17日)- 1912年(大正元年)10月5日)は明治期の法学者。愛媛県宇和島市出身。東京帝国大学法科大学長。貴族院議員。日本法律学校(現在の日本大学)の設立に参画。
民法起草者の一人である穂積陳重は兄。
1860年(万延元)2月28日 - 伊予国宇和島(現在の愛媛県宇和島市)に宇和島藩 宇和島藩士鈴木重樹の子として生まれる。
1883年(明治16) - 東京大学文学部政治学科卒業。東京大学文学部政治学研究生。
1884年(明治17) - 文部省留学生としてドイツへ留学(欧州制度沿革史及び公法学修業)。ハイデルベルク大学入学。
1885年(明治18) - ベルリン大学に転学。

穂積八束 ほづみやつか の画数・良運

天格   31 吉   吉
判断力 円満 社交性
町長や村長などリーダーとして活躍する名誉運があり、商人の血を受継いでいます。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
平和主義者で、計画性や、他人との協調性があり、精神物質両面で常に余裕があり、金持ちけんかせずの典型人です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
行動力に富み、頭の回転が速く、ロマンチストです。警戒心が強いわりに、お人好しで裏切られやすいので注意。秘密主義です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   22 凶   凶
努力不足 衰退 無力
人からは、目と髪が魅力的、人見知りをする、誠実、義理堅い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   40 凶   凶
自信過剰 異性 トラブル
自他共に厳しさ求め、正義責任感強い人。まじめ、他人を優先して考え行動してゆく、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
穂積八束 の画数・良運
若田部克彦 人格 外格 総格 が同じです
桐村萌絵 人格 外格 総格 が同じです
遠州尋美 人格 外格 総格 が同じです
藤井聡太 人格 外格 総格 が同じです
高松凌雲 人格 外格 総格 が同じです
豊田雅俊 人格 外格 総格 が同じです
鍋島直正 人格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

穂積八束

Page Top