前川勝彦(まえかわかつひこ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

前川勝彦(まえかわかつひこ)プロフィール

プロ野球選手

前川 勝彦(まえかわ かつひこ、1978年9月25日-)は、プロ野球オリックス・バファローズに所属する選手(投手)。大阪府出身。左投げ左打ち。背番号は38。
PL学園高校から1996年ドラフト1位で大阪近鉄バファローズ入団。
2000年に克彦から勝彦に登録名を変更。
2000年ごろから西武ライオンズ 西武キラーとして頭角を表し、左のエース格に。
2001年チーム最多の12勝をあげリーグ優勝に貢献も、好不調の波と相性の良し悪しがはっきりしていたため防御率が5.89と悪かった。2001年の日本シリーズ 日本シリーズでは第4戦で5回1/3を投げ1失点と好投、野手並の鋭い当たりを外野に飛ばしていた。
2003年ウエスタンリーグ1試合最多失点記録(当時)を作る。8月1軍に復帰した際は1週間で中継ぎで登板し3勝をあげる。

前川勝彦 まえかわかつひこ の画数・良運

天格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
芸術や特殊な仕事で世に認められてきました。男性が離散しやすいようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
控え目でおとなしく、思いやり深いです。人を見る目は厳しく、ズバズバと思い切ったことを言いいますが憎めない人のよさがあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
親をしのぐ実力者となり家名をあげます。女性は男勝りで信用も抜群。男性はハッタリも強いが統率力もあります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
人からは、艶福家、色難浮気者というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   33 吉   吉
開運 勇気 成功
理想大きい、現実逃避、威圧的、発言、人をバカにしたような癖、頭は切れ、プライド高い、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
天天地地・精神連鎖
姓の最初の文字と名の最後の文字が同画です。精神的に不安定になることが多いとされています。
前川勝彦 の画数・良運
今枝良臺 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
村田泰隆 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
岩井健浩 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
是川晴彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
中林佑輔 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
セルジオ越後 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
柳川喜郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

前川勝彦

Page Top