前田武彦(まえだたけひこ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

前田武彦(まえだたけひこ)プロフィール

タレント

前田武彦(まえだ たけひこ、1929年4月3日~)は、放送作家、タレント。三桂所属。血液型はA型。
テレビ放送開始当初から放送作家(放送構成作家)として活動していたが、1968年から放送された『夜のヒットスタジオ』(フジテレビ)の司会者で、「マエタケ」と言えば知らない人がいないほどの人気者に。その毒舌で度々若手女性歌手を泣かせ、事務所からクレームが来ることも頻繁にあったそうである。
1969年 1969~1971年 71年に放送された『巨泉・前武のゲバゲバ90分!!』(日本テレビ)の司会進行、1971~1973年 73年には、洋画に造詣が深かったことを功を奏して、『ゴールデン洋画劇場』(フジテレビ)の初代映画解説者を担当している。

前田武彦 まえだたけひこ の画数・良運

天格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
資産家、商売人として成功し金持ちが多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   13 吉   吉
円満 名声 人気
丸顔で笑顔がさわやか、世話好きで、本心は寂しがり屋です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
芸事の名人で、踊り、楽器、演奏、話術が巧みで、サービス精神が旺盛です。親子関係は争いが多いのに仲良く血族意識が強いです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
人からは、艶福家、色難浮気者というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   31 吉   吉
判断力 円満 社交性
頭の回転、気分切り換え早い。前向きに生活、一族一家のリーダー。重責に耐え頑張り抜く、女性は内助の功、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
天天地地・精神連鎖
姓の最初の文字と名の最後の文字が同画です。精神的に不安定になることが多いとされています。
前田武彦 の画数・良運
前田知洋 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
河合克敏 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
宮内亮治 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
宮井祐治 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
神代和俊 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
柳田忠則 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
佐々木貞宗 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

前田武彦

Page Top