松井稼頭央(まついかずお)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

松井稼頭央(まついかずお)プロフィール

プロ野球選手

松井 稼頭央(まつい かずお、本名:松井 和夫 英語表記:Kazuo Matsui、1975年10月23日 - )は、コロラド・ロッキーズ所属のプロ野球選手で、ポジションは内野手である(主に遊撃手、二塁手)。大阪府東大阪市出身。血液型はO型。右投げ両打ち。
学校法人PL学園 PL学園から1994年、西武ライオンズに入団。高校時代は「桑田真澄 桑田2世」とも呼ばれた投手であったが西武が野手として指名したことが見事に開花した(時のPL学園中村順司監督は、西武首脳陣に対して「松井をブルペンに連れて行かないでください」とお願いしていた。これは、同監督が松井稼頭央の野手としての能力を見抜いていたから、と言われている)。入団当初の背番号は32番、1997年から7番に。

松井稼頭央(まついかずお) 最近の話題

西武松井稼頭央、CSへ「走る量、振る量を増やす」

…7日からのクライマックスシリーズ(CS)・ファイナルステージに備える。松井稼頭央外野手は「走る量、振る量を増やしていきたい。ただ、やり過ぎてもいけない…

2018年10月7日

松井稼頭央 まついかずお の画数・良運

天格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
芸術や特殊な仕事で世に認められてきました。男性が離散しやすいようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
神経が細かく、直感が鋭い偏屈強情な直情型です。頭はよいが金運は弱いようです。配偶者、実子に縁が薄く、病難が周囲にいて面倒を看ます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   36 半吉   半吉
苦労 波乱
趣味が豊かで、友達が多く、友達の持つ長所を巧みに利用して金儲けをします。統率力、独創性は抜群です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   29 半吉   半吉
厳格 才能 完全主義
人からは、さわやかな笑顔、人なつっこい、お人好し、腰が低い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   48 吉   吉
人望 尊敬 指導力
まじめな努力家、年長者の信用を得て夢を実現。頭良くおしゃれ。金運に恵まれる、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
松井稼頭央 の画数・良運
昔昔亭桃太郎 人格 外格 総格 が同じです
入船亭扇橋 人格 外格 総格 が同じです
福地豊樹 人格 外格 総格 が同じです
豊真将紀行 人格 外格 総格 が同じです
藤原信隆 人格 外格 総格 が同じです
易水翔麟 天格 地格 総格 が同じです
高橋千恵美 人格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

松井稼頭央

Page Top