松尾歩(まつおあゆむ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

松尾歩(まつおあゆむ)プロフィール

将棋棋士

松尾歩(まつお あゆむ、1980年3月29日 - )は、日本の棋士 (将棋) 将棋棋士。棋士番号231。愛知県日進市出身、所司和晴七段門下。
最近珍しくなくなった茶髪棋士の一人である。
居飛車党だが後手番を持つと振り飛車を採用することもある。
序盤研究家と知られ、居飛車穴熊と横歩取り先手番で、それぞれ「松尾流」と呼ばれる戦型を考案し、他の棋士にも広く使用されている。羽生善治、森下卓らとの合同で定期研究会を主催したこともある。
2005年、同じ所司和晴門下の女流棋士、松尾香織(旧姓上川)と結婚。愛妻家として知られる。
2005年4月24日放送のNHK杯テレビ将棋トーナメント、先崎学八段との対局で二歩を打って反則負けをした。テレビ放送される対局での反則負けは珍しいため話題となった。

松尾歩 まつおあゆむ の画数・良運

天格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
父親を中心にまとまってきました。男性は分家後、能力を発揮し栄えます。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
控え目でおとなしく、思いやり深いです。人を見る目は厳しく、ズバズバと思い切ったことを言いいますが憎めない人のよさがあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
親の言いつけ守り、孝心が厚いようです。それと、泣き虫で、度胸がなく、正義感が強く、食いしん坊で、手芸、音楽の才能があります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
人からは、目付きがきつい、人見知りをする、一度気を許すとトコトン付き合う人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
行動力抜群、先見性鋭く損になることしない。愛にも仕事にも自分にプラスになるものを求める、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
天天地地・精神連鎖
姓の最初の文字と名の最後の文字が同画です。精神的に不安定になることが多いとされています。
天地連鎖
姓の最初の文字と名の最初の文字が同画です。凶現象を引き寄せるとされています。
松尾歩 の画数・良運
青尾幸 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
金谷治 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
板谷実 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
松尾武 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
押尾学 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
奈良和 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
長岐侃 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

松尾歩

Page Top