松野太紀(まつのたいき)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

松野太紀(まつのたいき)プロフィール

声優

松野 太紀(まつの たいき、1967年10月16日 - )は男性声優。青二プロダクション所属。東京都出身。本名・旧芸名:松野 達也。
『金田一少年の事件簿』の金田一一役、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の白鳥純役などで知られる。
男性にしては少し高めの声で三枚目、ふざけたキャラクターを担当することが多い。
幼少時代に劇団ひまわりに入団し、10歳で『星の王子さま#関連作品 星の王子さま プチ・プランス』で声優デビュー。16歳のときにラジオ『アニメトピア』で三ツ矢雄二の舎弟として登場、直後『さすがの猿飛』で人気を博した後、おニャン子ブームの頃は月曜ドラマランドに多数出演、一時芸能活動を休業。1990年に改名して再デビューした。声優の仕事ばかりだが、演劇はやめておらず、複数の劇団で役を演じている。

松野太紀 まつのたいき の画数・良運

天格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
武将運があり、戦時下で活躍してきました、平和時は、教育者、指導者にむいています。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
控え目でおとなしく、思いやり深いです。人を見る目は厳しく、ズバズバと思い切ったことを言いいますが憎めない人のよさがあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   13 吉   吉
円満 名声 人気
孝心が厚く年長者を助けます。男女とも結婚後、幸福をつかみやすいようです。女性は養子を迎えやすいです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
人からは、人を見る目が厳しい、自分に好都合の人を選ぶのがうまい、閥を作る人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   32 大吉   大吉
柔軟性 金運 成功
わがままのようで責任感強く、行動が粘り強さでピンチ脱出、生意気で強引、先見性決断力あり、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
松野太紀 の画数・良運
板野友美 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
岡野友彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
熊本哲之 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
白髪一雄 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
松野太郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
熊本恭子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
河野太郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

松野太紀

Page Top