箕内拓郎(みうちたくろう)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

箕内拓郎(みうちたくろう)プロフィール

ラグビー日本代表主将

箕内 拓郎(みうち たくろう、1975年12月11日は、日本のラグビー選手である。ジャパンラグビートップリーグのNECグリーンロケッツに所属。
福岡県北九州市八幡西区出身
身長:187cm 体重:106kg
ポジションはフランカー・No.8
1991年~1994年 福岡県立八幡高等学校
1994年~1998年 関東学院大学
1998年~1999年 オックスフォード大学
1999年~ NECグリーンロケッツ
6歳でラグビーを始める。関東学院大学では4年生時にキャプテンに就任し、全国大学ラグビーフットボール選手権大会 大学選手権初優勝。
卒業後、オックスフォード大学へ留学。その後、日本電気 NECに入社。2000年4月から3ヶ月間、イタリア・セリエA2のラグビー・パエゼでプレーした。トップリーグが開幕すると、第1回マイクロソフトカップ優勝に導きMVPを獲得。

箕内拓郎 みうちたくろう の画数・良運

天格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
代々、財産家か社会的信用、地位のある名誉職についている人が多く、男性を中心に繁栄してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
神経質で直感が鋭く、手先が器用、霊感力が強い、目が美しいようです。衝動的行為や偏屈強情な所もあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
芸事の名人で、踊り、楽器、演奏、話術が巧みで、サービス精神が旺盛です。親子関係は争いが多いのに仲良く血族意識が強いです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
外見は、体格が立派で、肥満気味の人が多いようです。年長者や実力者の協力、援助を得て成功していきます。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   35 吉   吉
温厚 人望 安定
まじめな努力家、人と争うのが苦手。独自の生活方針を立て、先見性、アイデアの良さでチャンスつかむ。目立たないが頭良い、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
箕内拓郎 の画数・良運
横山美和 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
業田良家 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
新田利恵 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
豊田利晃 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
側見民雄 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
横山信治 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
鹿子木孟郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

箕内拓郎

Page Top