三崎千恵子(みさきちえこ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

三崎千恵子(みさきちえこ)プロフィール

女優

三﨑 千恵子(みさき ちえこ 1920年9月5日~ )は、日本の女優。東京出身。映画『男はつらいよ』シリーズの「おばちゃん」こと車つね役で有名。「男はつらいよ」では、第1作より最終作まで、計48本に出演した。
女学校を卒業後、白木屋 (デパート) 白木屋(現在の東急百貨店)に入社。白木屋では、コーラス部に入ったことが機縁となり、松竹に入社する。その後、劇団民藝に入団し、1956年に新藤兼人監督の『どぶ』で映画デビュー。1969年から始まった『男はつらいよ』では、渥美清扮する車寅次郎のおばちゃん役として全作品に出演。庶民的なほのぼのとした演技で人気を博す。
日本の俳優 みさきちえこ

三崎千恵子 みさきちえこ の画数・良運

天格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
資産家、商売人として成功し金持ちが多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
頼まれると嫌と言えず、滅私奉公型で、報われるものが少なくグチが多いようです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
自分の理想実現に全力を尽くすタイプです。親や他人に精神、物質両面で惜しみなく援助します。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
人からは、落着いて、悩みない人、ロマンチスト、話が大きい人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   30 凶   凶
苦境 浮沈 悲運
派手好み、何をしても目立つよう行動、発言する。たくさん稼ぎ、派手に使い身内より他人に気前良い、オッチョコチョイ、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
天天地地・精神連鎖
姓の最初の文字と名の最後の文字が同画です。精神的に不安定になることが多いとされています。
天地連鎖
姓の最初の文字と名の最初の文字が同画です。凶現象を引き寄せるとされています。
三崎千恵子 の画数・良運
長江英和 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
亀山隆広 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
酒井家次 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
宮井真千子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
黒川康正 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
柳本柳作 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
小野三嗣 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

三崎千恵子

Page Top