三屋裕子(みつやゆうこ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

三屋裕子(みつやゆうこ)プロフィール

筑波大スポーツ科学研究所副所長

三屋裕子(みつや ゆうこ、1958年7月29日 - )は福井県勝山市出身の元バレーボール選手、株式会社シャルレ代表取締役社長。筑波大学大学院体育学研究科修了。
中学からバレーを始め、八王子実践高校から筑波大学に進学する。1981年大学を卒業後、日立製作所に入社。日立ベルフィーユ 日立製作所女子バレーボール部、全日本の主軸選手として活躍し、1983年のアジア選手権で優勝、1984年のロサンゼルスオリンピック (1984年) ロサンゼルスオリンピックで銅メダルを獲得した。
引退後は、高校の教師を経て、1985年から学習院大学助手、1987年に同大学講師に就任した。同大学バレー部の指導をする傍ら、全日本ジュニアチームのコーチを務めた。1990年に筑波スポーツ科学研究所主任研究員・非常勤講師に就任。1992年に筑波大学大学院に進学し、その後筑波大学スポーツ科学研究所副所長に就任した。

三屋裕子 みつやゆうこ の画数・良運

天格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
芸術や特殊な仕事で世に認められてきました。男性が離散しやすいようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
プライドが高く、負けず嫌いで、口が悪いようです。それでも、周囲への影響力が大きく尊敬されています。冷淡な所もあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
親思いで、親から見ると頼りになる人です。親の犠牲となることがあり、自分の子には意外と淡白です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   6 吉   吉
信頼 誠実 努力
人からは、ファイト満まん、頭の回転が速い、プライドが高い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   27 半吉   半吉
摩擦 孤立 頭脳明晰
最も強情。理屈っぽいが沈着冷静。計算が致密。人一倍努力と根性で確実に好機をつかむ責任感強い、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
天天地地・精神連鎖
姓の最初の文字と名の最後の文字が同画です。精神的に不安定になることが多いとされています。
占いの結果をシェアしてみましょう!
三屋裕子 の画数・良運
下重暁子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
久保陽子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
久保裕也 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
小泉朝子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
土屋敬之 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
弓削智久 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
大泉博子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

三屋裕子

Page Top