宮本隆司(みやもとりゅうじ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

宮本隆司(みやもとりゅうじ)プロフィール

写真家

宮本隆司(みやもと りゅうじ)は、1947年東京都世田谷区生まれの写真家である。多摩美術大学卒。
雑誌「住宅建築」の編集部員を勤めた後、写真家となる。建築物、とりわけ廃墟や近代建築の取り壊しの様子などを撮影した作品が多く、個展・作品集「建築の黙示録」(個展は1986年、写真集は1988年に発表)や、個展・作品集「九龍城砦」(1988年)で高い評価を受ける。当時から始まる「廃墟ブーム」の立役者の一人と言えるだろう。1989年には第14回木村伊兵衛写真賞を受賞。1990年代には阪神淡路大震災直後の神戸を撮影し、第6回ヴェネチア・ビエンナーレ建築展に共同出展して金獅子賞を受賞(1996年)している。

宮本隆司 みやもとりゅうじ の画数・良運

天格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
父親を中心にまとまってきました。男性は分家後、能力を発揮し栄えます。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
気位が高い野心家で、しかも徹底した努力家です。行動力、予知力、瞬間的判断力が抜群です。しかし、人を見る目は冷酷です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
自分の理想実現に全力を尽くすタイプです。親や他人に精神、物質両面で惜しみなく援助します。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
人からは、社交上手、人の気をそらさぬ話術を持ち、人とまじめに付き合う、一度裏切られると自ら身を引く人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   31 吉   吉
判断力 円満 社交性
頭の回転、気分切り換え早い。前向きに生活、一族一家のリーダー。重責に耐え頑張り抜く、女性は内助の功、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
宮本隆司 の画数・良運
長見玲亜 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
柴田章平 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
益田隆司 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
島田康弘 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
松尾祐孝 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
松尾政寿 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
今野由梨 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

宮本隆司

Page Top