村越茶美雄(むらこしさみお)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

村越茶美雄(むらこしさみお)

野球審判

村越 茶美雄(むらこし さみお 1951年12月22日 -)は、静岡県出身のプロ野球審判員。審判員袖番号は27(1977年初採用から2003年キャンプイン前の解雇まで。※ 27は2003年新採用の深見大陸が引継ぐがわずか1年で退局したため2004年以降空番)。
東京都の中野実践商業高校(現在の実践学園高等学校。高校時代は女優・もたいまさこの一年先輩)を卒業後、中村屋勤務を経て、1976年にパ・リーグ審判員となった(同期には元審判部長の永見武司がいる)。
若い頃から一軍出場を果たし、小柄ながら看板審判員の一人であったが、1997年、西武の渡辺久信の投球を「ボール」と判定した際、イニングの合間に西武の東尾修監督に対して「ストライクと言うべきところをボールと言ってしまった」と、審判員としてはあるまじき発言をしてしまう。この事件により二軍降格を言い渡され、その後も一軍出場機会が明らかに減り、晩年には一軍出場がほとんどない年が続き、2003年1月7日に「技術不足」により解雇された。

村越茶美雄 むらこしさみお の画数・良運

天格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
武将運があり、戦時下で活躍してきました、平和時は、教育者、指導者にむいています。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
プライドが高く、負けず嫌いで、口が悪いようです。それでも、周囲への影響力が大きく尊敬されています。冷淡な所もあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   30 凶   凶
苦境 浮沈 悲運
貧乏に強く長男長女役で兄弟をリードします。ファイトマンで強引に生活を向上させる力があります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   28 凶   凶
翻弄 誤解 不和
人からは、敵、見方を見分ける能力に優れ、運動神経がよく頭の回転が速い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   49 凶   凶
明暗 不安定 不和
出世運強い50才までトントン拍子。それ以降健康金銭面で波乱が。若いうち苦労をいとわぬこと、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
村越茶美雄 の画数・良運
福島菊次郎 人格 外格 総格 が同じです
阿部顕嵐 天格 地格 総格 が同じです
御手洗貴暁 人格 外格 総格 が同じです
尼子騒兵衛 人格 外格 総格 が同じです
澤瀉久敬 人格 外格 総格 が同じです
藤原隆家 人格 外格 総格 が同じです
仲村瑠璃亜 人格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

Page Top