森健次郎(もりけんじろう)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

森健次郎(もりけんじろう)プロフィール

プロ野球審判

森 健次郎(もり けんじろう、1964年1月22日 - )は、東京都出身のプロ野球審判員。
国士舘高等学校・国士舘大学、東都大学野球審判員を経て、1988年セントラル・リーグ審判部に入局した。審判員袖番号は27(1988年初採用から)、笠原昌春同様、セ・リーグ審判員袖番号採用初年度入局審判である。2005年シーズン終了時までの通算試合出場数は933試合、オールスターゲーム (日本プロ野球) オールスターゲーム2回、日本選手権シリーズ 日本シリーズ3回出場している。
下積み時期が長く、苦労人ではあるが、日本シリーズも3度経験しているように中心審判として定着している。笠原など同年代の審判に負けたくないところであろう。2006年中の1000試合達成はほぼ確実と思われる。身長はさほど高くなく、がっちりした体型である。

森健次郎 もりけんじろう の画数・良運

天格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
芸術や特殊な仕事で世に認められてきました。男性が離散しやすいようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
気位が高く、夢が大きい野心家です。そして、まじめな努力家ですが、他人を軽蔑しやすい所があります。女性は男性をバカにしやすいようです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   26 凶   凶
波乱万丈 衝突 不安定
動物好きで、クラシック音楽に理解深いようです。親子の縁薄く寂しがり屋です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
人からは、落着いて、悩みない人、ロマンチスト、話が大きい人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   38 半吉   半吉
才能 挫折
人の技術や極秘のポイントを盗みとり自分のものにする。独創性豊か。金運強い、扶養義務も平気でやってのける、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
占いの結果をシェアしてみましょう!
森健次郎 の画数・良運
堤康次郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
森清範 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
片岡徳雄 天格 地格 外格 総格 が同じです
川畑愛義 天格 地格 外格 総格 が同じです
田村學造 天格 人格 地格 総格 が同じです
式守錦之助 天格 地格 外格 総格 が同じです
二宮尊徳 天格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

森健次郎

Page Top