柳家さん吉(やなぎやさんきち)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

柳家さん吉(やなぎやさんきち)プロフィール

落語家

柳家 さん吉(やなぎや さんきち、1938年(昭和13年)1月8日-)は、落語協会所属の落語家。新潟県中蒲原郡村松町(現・新潟県五泉市)出身。本名は榑井昌夫(くれい まさお)
1969年から約一年ほど、笑点のレギュラーを務めていたことがある。
1957年(昭和32年) - 柳家小さん 五代目柳家小さんに入門し、柳家一二三と名乗る
1960年(昭和35年) - 二つ目に昇進し、小三郎に改名
1962年(昭和37年) - さん吉に改名
1973年(昭和48年) - 真打昇進
落語家 やなきや さんきち
笑点 やなきや さんきち
1938年生 やなきや さんきち

柳家さん吉 やなぎやさんきち の画数・良運

天格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
武将運があり、戦時下で活躍してきました、平和時は、教育者、指導者にむいています。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   13 吉   吉
円満 名声 人気
丸顔で笑顔がさわやか、世話好きで、本心は寂しがり屋です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   11 吉   吉
幸運 富 地位
独立心が強く、ピンチに強い。男性は嫁の親に可愛がられます。女性は長男と結婚します。いずれも、一族一家の責任者となります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
人からは、人を見る目が厳しい、自分に好都合の人を選ぶのがうまい、閥を作る人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   30 凶   凶
苦境 浮沈 悲運
派手好み、何をしても目立つよう行動、発言する。たくさん稼ぎ、派手に使い身内より他人に気前良い、オッチョコチョイ、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
柳家さん吉 の画数・良運
増田和也 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
奥村守司 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
歌代幸子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
朝見行弘 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
牧野二郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
嶋田和子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
岡崎二郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

Page Top