山内志朗(やまうちしろう)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

山内志朗(やまうちしろう)プロフィール

新潟大教授 哲学

山内志朗(やまうち しろう)は1957年(昭和32年)山形県生まれの哲学者。
東京大学大学院博士課程単位取得。新潟大学人文学部教授。専門は中世哲学。
専門のスコラ学をはじめ、グノーシス主義、現代思想、現代社会論、コミュニケーション論、身体論、ミイラ、修験道(出身地は修験道の盛んな地域である)などについて研究し、様々なメディアで発表を行っている。現代サブカルチャーについても深い理解を持っており、自らの専門分野を踏まえながら、様々な場で、現代的事象に言及している。
彼の講義の聴講者は必然的に人文学部の学生が多いが、彼の講義は学生の興味関心を引くものが多く、口コミなどで知る者もおり、彼の話を聞きたい為に他学部の学生も多く集まることで知られている。

山内志朗 やまうちしろう の画数・良運

天格   7 吉   吉
強い意志 独立心
名門です。家訓をまもり、男性を中心に栄え、女性は女傑が多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   11 吉   吉
幸運 富 地位
楽天家、陽気、笑顔がさわやかで、指導力があり、正義感が強く、世話好き、お人好しです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
芸事の名人で、踊り、楽器、演奏、話術が巧みで、サービス精神が旺盛です。親子関係は争いが多いのに仲良く血族意識が強いです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   13 吉   吉
円満 名声 人気
人からは、人なつこく笑顔が絶えない、頼まれるとイヤと言えないお人好し、誠心誠意を相手に尽くす人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   24 吉   吉
柔軟性 順調 家庭運
要領よく処理がテキパキと早くまじめ、プライド高く厳しく冷たい自分勝手な印象、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
山内志朗 の画数・良運
水口佳美 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
水上京香 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
水口昌彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
川元利浩 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
井上和香 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
井上幸彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
片山忠彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

山内志朗

Page Top