山崎勝己(やまざきかつき)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

山崎勝己(やまざきかつき)プロフィール

プロ野球選手

山崎 勝己(やまざき かつき、1982年8月16日 - )は、福岡ソフトバンクホークスに所属する野球選手 プロ野球選手。ポジションは捕手。
小学校時代は西武ライオンズ中島裕之とバッテリーを組み、全国大会に出場。
2004年の5月2日のサーパス神戸(オリックス・バファローズの二軍)との試合で、吉井理人から2年ぶりとなる本塁打を放った。
2005年シーズンから、背番号が65から62に変更になった。
兵庫県伊丹市出身のスポーツ選手で結成されているNPO法人「伊丹アスリートクラブ」に所属しており、シーズンオフにはイベントを行っている。
2006年は城島健司が抜けたこともあり、1軍入りをし、先発マスクを任せられることもある。

山崎勝己 やまざきかつき の画数・良運

天格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
資産家、商売人として成功し金持ちが多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
気位が高く、夢が大きい野心家です。そして、まじめな努力家ですが、他人を軽蔑しやすい所があります。女性は男性をバカにしやすいようです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
親思いで、親から見ると頼りになる人です。親の犠牲となることがあり、自分の子には意外と淡白です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   6 吉   吉
信頼 誠実 努力
人からは、ファイト満まん、頭の回転が速い、プライドが高い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   29 半吉   半吉
厳格 才能 完全主義
おとなしくてまじめ、誠実、親切、控え目、礼儀正しい、年配者に可愛がられ結婚早く健康に恵まれて順調、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
天天地地・精神連鎖
姓の最初の文字と名の最後の文字が同画です。精神的に不安定になることが多いとされています。
山崎勝己 の画数・良運
大野勝巳 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
小野瑛子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
大野雄大 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
千野帽子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
小野智子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
川崎敬三 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
山崎博子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

山崎勝己

Page Top