山中燁子(やまなかあきこ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

山中燁子(やまなかあきこ)プロフィール

国連大学客員教授 国際交渉戦略論

山中 燁子(やまなか あきこ、1945年11月6日 - )は、日本の政治家。自由民主党 (日本) 自由民主党衆議院議員。現外務大臣政務官。
津田塾大学卒。北海学園大学教授を務めたのち、1996年に第41回衆議院議員総選挙 総選挙に新進党公認で立候補し初当選。2000年第42回衆議院議員総選挙 総選挙に愛知11区から自民党公認で出馬するが落選。2005年の第44回衆議院議員総選挙 総選挙で千葉2区より立候補し衆議院議員に再び当選。現在2期目。
『永田町エレガンス』(1997年 読売新聞社)ISBN 4643971460
『北海道が日本を変える』(1997年 北海道新聞社)ISBN 4893638270
1945年生 やまなか あきこ
日本の国会議員 やまなか あきこ

山中燁子 やまなかあきこ の画数・良運

天格   7 吉   吉
強い意志 独立心
名門です。家訓をまもり、男性を中心に栄え、女性は女傑が多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
自己主張せず凝り性です。一芸に秀でています。孤立、病弱、金銭の苦労がつきまといます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
体力は有るのですが、結婚後子供運が弱く、金銭のトラブルがあります、スポーツで才能、実力を発揮します。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   6 吉   吉
信頼 誠実 努力
人からは、ファイト満まん、頭の回転が速い、プライドが高い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   26 凶   凶
波乱万丈 衝突 不安定
女性はまじめ、努力家、頭良い、男性は気迷い病難、積極性に欠け人はよいが好機に乗れぬ、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
天天地地・精神連鎖
姓の最初の文字と名の最後の文字が同画です。精神的に不安定になることが多いとされています。
山中燁子 の画数・良運
山内康典 天格 地格 総格 が同じです
杉道助 天格 地格 総格 が同じです
小幡弘之 人格 外格 総格 が同じです
坂啓典 天格 地格 総格 が同じです
山路芳久 人格 外格 総格 が同じです
さき望実 天格 地格 総格 が同じです
三浦恵子 人格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

Page Top