山中毅(やまなかつよし)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

山中毅(やまなかつよし)プロフィール

元・水泳選手

山中 毅(やまなか つよし, 1939年1月18日 - )は、石川県輪島市生まれの競泳選手。
石川県立輪島高等学校在学中の1956年メルボルンオリンピックに出場。自由形400mと1500mの2種目では、オーストラリアのマレー・ローズ(1939年 - )に敗れて銀メダル。早稲田大学進学後の1960年ローマオリンピックでも、自由形400mでローズに破れ銀メダル。1964年の東京オリンピックとあわせて、3度のオリンピックで延べ7種目に出場し、4個の銀メダルを含めて、すべて入賞した。
早稲田大学卒業後、南カリフォルニア大学に留学。1961年には、2ヶ月間に自由形200mの世界新記録を3度更新するなど、同じ大学に留学してきたローズとともに南カリフォルニア大学の黄金時代を築いた。

山中毅 やまなかつよし の画数・良運

天格   7 吉   吉
強い意志 独立心
名門です。家訓をまもり、男性を中心に栄え、女性は女傑が多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
神経が細かく、直感が鋭い偏屈強情な直情型です。頭はよいが金運は弱いようです。配偶者、実子に縁が薄く、病難が周囲にいて面倒を看ます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
親思いで、親から見ると頼りになる人です。親の犠牲となることがあり、自分の子には意外と淡白です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   4 凶   凶
不満 不遇 感情不安定
人からは、信じた人とはトコトンつきあう、裏切られると憎悪が強い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   22 凶   凶
努力不足 衰退 無力
気の強い人、思い通りにならぬと怒り出す。ひたむきな努力で初志貫徹、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
山中毅 の画数・良運
杉葉子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
山中諄 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
三井徹 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
谷博之 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
山中潔 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
三木毅 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
三井精一 天格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

山中毅

Page Top