由紀さおり(ゆきさおり)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

由紀さおり(ゆきさおり)プロフィール

由紀 さおり(ゆき さおり、本名・旧芸名:安田 章子(やすだ あきこ)、1948年11月13日 - )は、群馬県桐生市出身の歌手及びタレント・女優・ナレーター。田辺エージェンシー・安田音楽事務所所属。血液型はA型。洗足学園第一高等学校卒業、洗足学園短期大学 英文科 卒業。

由紀さおり(ゆきさおり) 最近の話題

NHK紅白歌合戦への参戦が内定、単独では20年ぶり

2012年12月31日午後7時15分から午後11時45分まで、NHK総合・ラジオ第1で放送する、第63回NHK紅白歌合戦に、由紀さおり(63)が出場することが内定したことを、スポニチが報じた。由紀が紅白に登場するのは、1992年に「赤とんぼ」などの童謡を歌って紅組トリを務めて以来、20年ぶり13回目の単独出場だという。

2012年10月22日

由紀さおり ゆきさおり の画数・良運

天格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
資産家、商売人として成功し金持ちが多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
神経質で直感が鋭く、手先が器用、霊感力が強い、目が美しいようです。衝動的行為や偏屈強情な所もあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
行動力に富み、頭の回転が速く、ロマンチストです。警戒心が強いわりに、お人好しで裏切られやすいので注意。秘密主義です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   11 吉   吉
幸運 富 地位
人からは、いつもニコニコ、社交上手、話術が巧み、友人、親を大切にする、見栄っぱり、金づかい荒い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
行動力抜群、先見性鋭く損になることしない。愛にも仕事にも自分にプラスになるものを求める、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
由紀さおり の画数・良運
由美かおる 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
桜井昌一 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
桜井英一 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
玉城ちはる 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
足利冬氏 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
白城あやか 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
佐伯弘文 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

由紀さおり

Page Top