江藤潤(えとうじゅん)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

江藤潤(えとうじゅん)プロフィール

俳優

江藤潤(えとうじゅん、1951年10月28日-)は、昭和後期・平成期の俳優。  実力派俳優
東京都に生まれる。現在は調布市在住。家族構成は妻と3人の息子。
バイクが好きで自宅の駐車場には数台の様々なバイクが所有されている。
明星大学中退後、当時黛ジュンの夫だった江藤勲(兄)のもとでベースやピアノを弾いている内、指揮者チャーリー石黒に見いだされ、1972年、歌手デビューするが、売れず、一時芸能界から離れる。
1975年、中島丈博脚本、黒木和雄監督の『祭りの準備』の主演に抜擢され、その好演で注目を浴びる。テレビドラマ『青春の門』の主役も務め、知名度を上げる。その後も、『帰らざる日々』、『純』、『鉄道員ぽっぽや』等の映画に出演し、好評を博した。また『水戸黄門』では大変常連である。

江藤潤 えとうじゅん の画数・良運

天格   24 吉   吉
柔軟性 順調 家庭運
頭がよくプライド高いようです。血族で責任ある指導者の地位につくようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   33 吉   吉
開運 勇気 成功
プライドが高く、口調は冷たく、ファッションは派手、しかし、本心は純粋で意外と幼いようです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
親思いで、親から見ると頼りになる人です。親の犠牲となることがあり、自分の子には意外と淡白です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   7 吉   吉
強い意志 独立心
人からは、人の好き嫌いがあり、喜怒哀楽を表に現す、閥を作りやすい、闘争心むきだし、お人好し、涙もろい、オッチョコチョイ
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   39 吉   吉
生命力 大物 成功
動きがさわやか。趣味豊か。義理人情に厚い、人の面倒見良い。短気、せっかち、泣き虫、喜怒哀楽を人前で表わす、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
江藤潤 の画数・良運
伊藤勲 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
安藤潔 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
伊藤蕃 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
安藤毅 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
伊藤旭彦 天格 地格 総格 が同じです
小笠原慧 天格 地格 総格 が同じです
伊藤高史 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

江藤潤

Page Top