遠藤一彦(えんどうかずひこ)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

遠藤一彦(えんどうかずひこ)

野球解説者

遠藤 一彦(えんどう かずひこ、1955年4月19日 - )は、プロ野球選手(投手)。身長・体重 183cm、75kg。 現役時代は横浜ベイスターズ 横浜大洋ホエールズのエースとして活躍した。原辰徳は東海大学の後輩にあたる。学生時代から江川卓 (野球) 江川卓を常にライバル視していた。現役時代は横浜大洋一筋で活躍した。
現役時代はしなやかなフォームから繰り出される快速球とフォークが武器。走塁中にアキレス腱を断裂した際、片足けんけんで三塁へ向かうその姿はファンの涙を誘った。その後、ケガを治し、ストッパーとしてカムバック。晩年は大洋の守護神として働いた。最後は、佐々木主浩に守護神の座を譲る形で引退を表明。引退試合は消化試合での「巨人戦」であったが満員の観衆の中、2回を無失点、140キロを超えるストレートとフォークで有終の美を飾った。引退セレモニーではチームの選手が涙で引退を惜しみ、斉藤明夫は涙で抱き合った。引退後も「大遠藤様」などと呼ばれ、ホエールズ低迷期を支えた大エースとして、大洋(横浜)ファンの心に残っている。その後は横浜のコーチを歴任。現在は球団に籍を置きながらテレビ神奈川 tvkの野球解説者を務めている。

遠藤一彦 えんどうかずひこ の画数・良運

天格   31 吉   吉
判断力 円満 社交性
町長や村長などリーダーとして活躍する名誉運があり、商人の血を受継いでいます。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
神経が細かく、直感が鋭い偏屈強情な直情型です。頭はよいが金運は弱いようです。配偶者、実子に縁が薄く、病難が周囲にいて面倒を看ます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   10 凶   凶
多難 大凶
趣味や特技への傾倒度大きいです。収集癖があります。親との縁薄く、金銭の苦労が絶えません。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   22 凶   凶
努力不足 衰退 無力
人からは、目と髪が魅力的、人見知りをする、誠実、義理堅い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   41 吉   吉
温和 安定 実り
意志強く夢の実現に全力を注ぐ。ムダ嫌い。結婚生活、仕事にも合理的、現実的に物事を処理していく実務型、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
遠藤一彦 の画数・良運
遠藤乙彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
渡邊芳之 天格 地格 総格 が同じです
遠藤伸子 天格 地格 総格 が同じです
塩原俊彦 人格 外格 総格 が同じです
遠藤文江 天格 地格 総格 が同じです
紫蘭ますみ 天格 地格 総格 が同じです
関根紀代子 人格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

遠藤一彦

Page Top