遠藤徹(えんどうとおる)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

遠藤徹(えんどうとおる)

同志社大助教授

遠藤 徹(えんどう とおる、1961年 - )は、日本の作家である。兵庫県生まれ。
東京大学文学部・農学部~早稲田大学大学院。同志社大学で英語を講じる。同大学言語文化研究センター所属。研究テーマは現在音楽、フリークス、モンスター等多岐に渡る。研究の傍ら小説を書き始め、あついすいか名義で応募した「姉飼」で第10回日本ホラー小説大賞を受賞、他に「弁頭屋」等。専門分野の著作に「ポスト・ヒューマン・ボディーズ」「プラスチックの文化史」等がある。
日本の小説家 えんとう かおる

遠藤徹 えんどうとおる の画数・良運

天格   31 吉   吉
判断力 円満 社交性
町長や村長などリーダーとして活躍する名誉運があり、商人の血を受継いでいます。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   33 吉   吉
開運 勇気 成功
プライドが高く、口調は冷たく、ファッションは派手、しかし、本心は純粋で意外と幼いようです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
親思いで、親から見ると頼りになる人です。親の犠牲となることがあり、自分の子には意外と淡白です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
人からは、控え目、目立たず、オドオド人見知りをする、警戒心が強い、一度気を許すと一心に世話をやく人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   46 凶   凶
急転 明暗 苦労
土壇場でずっこける。チャンスつかんでも急病などの障害で放棄。争い警察問題に注意、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
遠藤徹 の画数・良運
遠藤舞 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
遠藤守信 天格 地格 総格 が同じです
遠藤喜久 天格 地格 総格 が同じです
遠藤良治 天格 地格 総格 が同じです
遠藤正敏 天格 地格 総格 が同じです
遠藤遼一 天格 人格 外格 が同じです
遠藤賀子 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

遠藤徹

Page Top