和田アキ子(わだあきこ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

和田アキ子(わだあきこ)プロフィール

歌手

和田 アキ子(わだ あきこ 1950年4月10日 - )は大阪市東成区生まれの日本の歌手。本名は飯塚現子(いいづか あきこ)、旧姓和田。大手芸能プロダクションのホリプロ所属。愛称は「アッコ」もしくは「アコ」。在日朝鮮人二世で、旧名金福子(旧通名、金海福子)。
1950年、大阪府大阪市生野区鶴橋出身。
15歳の頃から、ジャズ喫茶などで歌い始める。173cmの長身から発せられるパワフルな歌声は評判を呼び、ホリプロ(当時はホリプロダクション)の社長、堀威夫直々にスカウトされる。当時、和田はバンド (音楽) バンドを組んでいて、バンドのメンバーと一緒にデビューできるものと思っていたが、実際にデビューできたのはヴォーカルの和田一人だけであった。また、学生時代は大阪の不良の番長として有名で、700人以上の舎弟を持つ女番長でもあったと言われる。通称・ミナミのアコ。

和田アキ子(わだあきこ) 最近の話題

お笑いコンビ「ミキ」 宮迫&亮の会見に号泣「悲しいという気持ちが強い」

…会社にはそういうところを見せて欲しくなかったです」と絞り出した。MCの和田アキ子(69)も「亮君のコメントにうちのマネージャーも泣いていました。男とし…

2019年7月21日

和田アキ子 来年「整形」も検討…手術に不満「ものすごい変な目に」

歌手の和田アキ子が18日深夜放送のテレビ東京系「巷の噺」に出演。昨年11月に眼瞼下垂でまぶたを手術したことについて触れ、「今年いっぱいこれだったら、…

2019年6月19日

和田アキ子、藤田晋社長にキス “禁断の誕生会”ノーカット完全版など公開へ

歌手・和田アキ子の誕生日(4月10日)に行われた誕生会に初潜入し、生中継した「AbemaTV」の特別番組『和田アキ子 史上初の誕生会生中継』の「ノー…

2019年4月15日

「アッコにおまかせ」オールスターだ! 和田アキ子、69歳の誕生日を出川哲朗、勝俣州和、小島瑠璃子らが祝福

タレントの武田修宏さんが4月11日、和田アキ子さんの誕生日を出川哲朗さん、勝俣州和さん、小島瑠璃子さん、陣内智則さんらでお祝いしたことをブログで報告…

2019年4月11日

和田アキ子、大魔神らとイチロー生観戦で号泣「本当にリスペクトできる友達」

歌手の和田アキ子(68)が22日、自身のインスタグラムを更新。21日のMLB開幕戦を東京ドームで現地観戦したことを明かし、引退を表明した友人のマリナ…

2019年3月22日

和田アキ子 わだあきこ の画数・良運

天格   13 吉   吉
円満 名声 人気
女系家族で、祖母、母、嫁が実権を握って栄えてきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   7 吉   吉
強い意志 独立心
アイデア豊富で、状況判断早く、新しがり屋でおしゃれ、初心を貫きます。しかし、恋には盲目で、異性運はトラブルが家族の人と出ます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
親の言いつけ守り、孝心が厚いようです。それと、泣き虫で、度胸がなく、正義感が強く、食いしん坊で、手芸、音楽の才能があります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
人からは、控え目、目立たず、オドオド人見知りをする、警戒心が強い、一度気を許すと一心に世話をやく人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
常に人の先頭を行く。権力欲、征服欲強くグループの長として活躍。体力もあり晩年まで実力者、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
和田アキ子 の画数・良運
松田ひろむ 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
姿月あさと 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
秋元才加 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
浅井えり子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
松本めぐみ 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
茶木みやこ 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
原口文仁 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

和田アキ子

Page Top