大石友好(おおいしともよし)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

大石友好(おおいしともよし)プロフィール

プロ野球コーチ

大石 友好(おおいし ともよし、1954年1月15日 - )はプロ野球選手。現役時代は西武ライオンズ、中日ドラゴンズで活躍した。ポジションは捕手。引退後は西武でコーチを務め、現在は福岡ソフトバンクホークスのバッテリーコーチである。
西武時代の1982年・1983年に2年連続のリーグ優勝、日本一を経験したが、1985年キャンプイン直前に田尾安志外野手との交換トレードで杉本正 (野球選手) 杉本正投手とともに中日に移籍した。中日移籍後は中尾孝義・中村武志の控えとして活躍し、1988年のリーグ優勝に貢献した。1987年8月9日、プロ初登板の高卒新人投手近藤真市 近藤真一のノーヒットノーランをサポート。1991年限りで引退。

大石友好 おおいしともよし の画数・良運

天格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
資産家で、同族意識強く、地域社会で活躍してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
瞬間的判断の鋭さがあり、観察が細かく、自分にも他人にも妥協許さず、努力家、まじめです。毒舌で人を不幸にする事もあるので注意が必要です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   10 凶   凶
多難 大凶
趣味や特技への傾倒度大きいです。収集癖があります。親との縁薄く、金銭の苦労が絶えません。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
人からは、目付きがきつい、人見知りをする、一度気を許すとトコトン付き合う人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
誠実でまじめ、内外の信頼と尊敬は絶大。本人は報われにくい、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
大石友好 の画数・良運
クライン孝子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
上甲まち子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
山本五十六 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
山田まりお 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
北山安夫 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
土平ドンペイ 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
所一彦 天格 人格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

Page Top