大岡信(おおおかまこと)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

大岡信(おおおかまこと)プロフィール

詩人

大岡 信(おおおか まこと、1931年(昭和6)2月16日 - )は、詩人。東京芸術大学客員教授。
静岡県田方郡三島町(現・三島市)生まれ。父も詩人の大岡博。静岡県立沼津東高等学校 旧制静岡県立沼津中学校を経て東京大学文学部国文科卒業。学生時代から詩人として注目され、読売新聞社勤務を経て明治大学教授となる。1979(昭和54)年より朝日新聞で「折々の歌」を連載している。菊池寛賞、読売文学賞など受賞多数。長男は芥川龍之介賞 芥川賞作家の大岡玲。
1987(昭和62)年 - 芸術選奨文部大臣賞、フランス芸術文化勲章シュヴァリエ受章。
1993(平成5)年 - 仏芸術文化勲章オフィシエ受章。

大岡信 おおおかまこと の画数・良運

天格   11 吉   吉
幸運 富 地位
女系家族で、男性は絶える傾向にあり、養子を迎えて家名存続してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
まじめで、情熱家、意志強く不正を嫌います。努力家であり、信念が強く、口は悪くとも心は純です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
行動力に富み、頭の回転が速く、ロマンチストです。警戒心が強いわりに、お人好しで裏切られやすいので注意。秘密主義です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   4 凶   凶
不満 不遇 感情不安定
人からは、信じた人とはトコトンつきあう、裏切られると憎悪が強い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
無口でおしゃべりで、陽気で孤独好きな人。男女とも晩婚。結婚後はマイペースを守ってゆけば成功、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
大岡信 の画数・良運
小松昶 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
三東洋 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
大岡玲 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
上岡亮 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
小林洋 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
小林南 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
小岸昭 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

大岡信

Page Top