大竹伸朗(おおたけしんろう)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

大竹伸朗(おおたけしんろう)プロフィール

画家 立体作品アーティスト

大竹 伸朗(おおたけ しんろう、1955年10月8日 - )は、日本の現代美術家。
東京都出身。1974年武蔵野美術大学油絵学科に入学するも、即休学。北海道の牧場で働く。翌年から北海道各地を巡り絵を描いたり写真を撮ったりして過ごす。その約2年後にイギリスに留学。同地で様々な情景を撮影、またスケッチなどをし、その作品をまとめて作品集を出版する。1982年から個展を開始。以後絵本、写真、立体、コラージュやパフォーマンスといった多種多彩な表現をみせ、一躍時代の寵児となる。またアメリカ合衆国 アメリカなどでも個展を開催している。ガラクタや巨大なゴミを媒介にしての作品を特徴とし、海外でも評価は高いとされる。

大竹伸朗 おおたけしんろう の画数・良運

天格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
頭がよく、教育者、学者が多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   13 吉   吉
円満 名声 人気
丸顔で笑顔がさわやか、世話好きで、本心は寂しがり屋です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
芸事の名人で、踊り、楽器、演奏、話術が巧みで、サービス精神が旺盛です。親子関係は争いが多いのに仲良く血族意識が強いです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   13 吉   吉
円満 名声 人気
人からは、人なつこく笑顔が絶えない、頼まれるとイヤと言えないお人好し、誠心誠意を相手に尽くす人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   26 凶   凶
波乱万丈 衝突 不安定
女性はまじめ、努力家、頭良い、男性は気迷い病難、積極性に欠け人はよいが好機に乗れぬ、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
大竹伸朗 の画数・良運
久米里紗 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
西口敏宏 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
太田和彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
竹山修身 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
片平冽彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
六平直政 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
内田和彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

大竹伸朗

Page Top