大野愛果(おおのあいか)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

大野愛果(おおのあいか)プロフィール

作曲家

大野 愛果(おおの あいか、1977年9月7日 - )は、大阪府岸和田市出身の日本の作曲家、シンガーソングライター、歌手。所属レーベルはGIZA studio。エリザベト音楽大学卒業。作曲の代表曲は倉木麻衣「Love, Day After Tomorrow」など。
幼い頃から音楽に囲まれた環境で育つ。学生時代にはシンガーソングライターを目指しながら、様々な音楽活動を経験する。デビュー前はDRAPONSと云うバンドを結成し、泉佐野市を中心にバンド活動を行っていた。
1997年にビーイングのプロデューサーにデモテープが手に渡り、プロとして作曲活動を開始する。初作曲作品はWANDSの「明日もし君が壊れても」(テレビアニメ「遊戯王」ED曲)。その後ZARD、sweet velvet、大黒摩季、DEEN、FIELD OF VIEWに楽曲提供をする。シンガーデビューも予定されていたが、2000年に大野が楽曲提供をしていた倉木麻衣が大ブレイクしてしまったために作曲活動に専念させられてしまい、シンガーデビューの機を逃してしまう。

大野愛果 おおのあいか の画数・良運

天格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
資産家、商売人として成功し金持ちが多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   24 吉   吉
柔軟性 順調 家庭運
ロマンチストで、控え目でおとなしいようです。まじめで、潔癖性です。自分の夢を大事しています。世話好きだが冷たい所もあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
親をしのぐ実力者となり家名をあげます。女性は男勝りで信用も抜群。男性はハッタリも強いが統率力もあります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   11 吉   吉
幸運 富 地位
人からは、いつもニコニコ、社交上手、話術が巧み、友人、親を大切にする、見栄っぱり、金づかい荒い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   35 吉   吉
温厚 人望 安定
まじめな努力家、人と争うのが苦手。独自の生活方針を立て、先見性、アイデアの良さでチャンスつかむ。目立たないが頭良い、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
大野愛果 の画数・良運
寺岡賢司 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
三條雅幸 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
山崎照幸 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
千野誠治 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
川崎寛治 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
大貫幹枝 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
関隆倫 天格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

大野愛果

Page Top