大原一三(おおはらいちぞう)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

大原一三(おおはらいちぞう)プロフィール

元・自民党代議士

大原 一三(おおはら いちぞう、1924年7月1日 - 2005年11月3日 )は昭和・平成期の政治家。自由民主党所属の元衆議院議員(当選7回)。議員を引退後、大原財政経済研究所を主宰。宮崎県東臼杵郡北方町 (宮崎県) 北方町(現在の延岡市)出身。行財政改革の専門家として著書も多数。
宮崎県立延岡商業学校(現・宮崎県立延岡商業高等学校)、第一高等学校 (旧制) 第一高等学校を経て、1951年東京大学法学部を卒業後、大蔵省に入省。1976年衆院選に自民党より出馬し初当選。以後7期務める。1996年第一次橋本内閣で農林水産大臣を務める。担当大臣として、「住専国会」を乗り切る。1998年7月に誕生した小渕政権では総理の政策ブレーンとして活躍する。1998年、衆議院国鉄・林野特別委員会委員長として、JR等改革の取りまとめに貢献する。2001年、長年所属していた平成研究会 橋本派を離脱、無派閥となる。2003年10月、議員を引退。引退後も、行財政に関わる評論活動を海外も含め活発に行う。

大原一三 おおはらいちぞう の画数・良運

天格   13 吉   吉
円満 名声 人気
女系家族で、祖母、母、嫁が実権を握って栄えてきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   11 吉   吉
幸運 富 地位
楽天家、陽気、笑顔がさわやかで、指導力があり、正義感が強く、世話好き、お人好しです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   4 凶   凶
不満 不遇 感情不安定
負けず嫌いで、気苦労性で、芸事が得意で、独立独歩型です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   6 吉   吉
信頼 誠実 努力
人からは、ファイト満まん、頭の回転が速い、プライドが高い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
責任感強く、正義感、意志が強い、初志貫徹、頑固、思いやり豊か、世話面倒見よい、短気、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
天天地地・精神連鎖
姓の最初の文字と名の最後の文字が同画です。精神的に不安定になることが多いとされています。
占いの結果をシェアしてみましょう!
大原一三 の画数・良運
小栗一也 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
伊利仁 天格 人格 地格 総格 が同じです
北岡元 天格 地格 外格 総格 が同じです
西沢仁 天格 人格 地格 総格 が同じです
西村友 天格 人格 地格 総格 が同じです
吉村仁 天格 人格 地格 総格 が同じです
多村仁 天格 人格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

大原一三

Page Top