緒形拳(おがたけん)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

緒形拳(おがたけん)プロフィール

俳優

緒形 拳(おがた けん、本名:緒形明伸(おがた あきのぶ)1937年7月20日-)は、日本の俳優。東京市牛込区(現東京都新宿区市ヶ谷)出身。言わずと知れたベテラン俳優で、長男は俳優の緒形幹太。次男は俳優の緒形直人。
1957年、東京都立竹早高等学校卒業後、あこがれていた新国劇の辰巳柳太郎の門を叩き、1958年に新国劇に入団。1960年、『遠い一つの道』でボクサー役に抜擢され、映画化された作品では島田正吾と競演し、映画デビューを果たす。
1965年、NHK大河ドラマ『太閤記 (NHK大河ドラマ) 太閤記』の主役に抜擢され、お茶の間の人気を独占する。
1966年、新国劇所属の女優、高倉典江と結婚。

緒形拳 おがたけん の画数・良運

天格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
代々地方の指導者となって名誉を得てきました。男性は父親と離別後頭領運を発揮します。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
まじめで、情熱家、意志強く不正を嫌います。努力家であり、信念が強く、口は悪くとも心は純です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   10 凶   凶
多難 大凶
趣味や特技への傾倒度大きいです。収集癖があります。親との縁薄く、金銭の苦労が絶えません。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
人からは、社交上手、人の気をそらさぬ話術を持ち、人とまじめに付き合う、一度裏切られると自ら身を引く人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   31 吉   吉
判断力 円満 社交性
頭の回転、気分切り換え早い。前向きに生活、一族一家のリーダー。重責に耐え頑張り抜く、女性は内助の功、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
緒形拳 の画数・良運
野々村真 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
門楼まりりん 天格 人格 地格 総格 が同じです
筑城和人 天格 人格 地格 総格 が同じです
花綺ゆいな 天格 人格 地格 総格 が同じです
笠原成元 天格 地格 外格 総格 が同じです
矢澤一彦 天格 人格 地格 総格 が同じです
宮崎正弘 天格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

緒形拳

Page Top