小高恵美(おだかめぐみ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

小高恵美(おだかめぐみ)プロフィール

タレント

小高 恵美(おだか めぐみ、1972年5月9日 - )は、元女優。堀越高校卒業。
「東宝シンデレラコンテスト」のグランプリをきっかけに女優デビュー。『花のあすか組!』(フジテレビ)ではいじめられっ子から一転、裏番組織と戦う女子中学生役を熱演した。その後もテレビドラマ、東宝『ゴジラ』シリーズなどを中心に活躍。2000年に上演されたミュージカル『火の鳥 (漫画) 火の鳥』にも出演予定だったが体調不良から出演を辞退した経験もある。現在、東宝を退社している。正式には引退はしていないが、事実上の引退。
竹取物語
ゴジラvsビオランテ
ゴジラvsキングギドラ
ゴジラvsモスラ
ゴジラvsメカゴジラ

小高恵美 おだかめぐみ の画数・良運

天格   13 吉   吉
円満 名声 人気
女系家族で、祖母、母、嫁が実権を握って栄えてきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
自己主張せず凝り性です。一芸に秀でています。孤立、病弱、金銭の苦労がつきまといます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
体力は有るのですが、結婚後子供運が弱く、金銭のトラブルがあります、スポーツで才能、実力を発揮します。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
人からは、気が強い、喜怒哀楽を表に出す、人見知りが激しい、外面がよく内面が悪い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   32 大吉   大吉
柔軟性 金運 成功
わがままのようで責任感強く、行動が粘り強さでピンチ脱出、生意気で強引、先見性決断力あり、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
小高恵美 の画数・良運
小島敏郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
岡田慶太 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
田昌博志 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
三浦桃香 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
八剱洋一郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
三浦哲郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
仁保亀松 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

小高恵美

Page Top