小山桂司(おやまけいじ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

小山桂司(おやまけいじ)プロフィール

プロ野球選手

小山桂司(おやま けいじ、1980年11月19日- )は、プロ野球・北海道日本ハムファイターズに所属する捕手である。背番号は37。
高校(3年時は秋田県ベスト4、2つ上には、東京ヤクルトの鎌田投手がいる)・大学時代には目立った活躍はできなかった。大学を中退し、2003年に当時野村克也が監督を務めていたシダックス野球部に加入した。その後、野村の厳しい指導のもと素質が開花。遠投は110m以上の強肩で、送球が到達するまでの時間が1.8秒という正確な強肩が売り。
2005年のドラフトで、同僚の武田勝とともに日本ハムに指名された。
身長・体重 1m75cm、80kg
投打 右/両
出身地 宮城県仙台市

小山桂司 おやまけいじ の画数・良運

天格   6 吉   吉
信頼 誠実 努力
頭が良く代々名誉職についてきました。ピンチに強く、男性を中心に繁栄します。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   13 吉   吉
円満 名声 人気
丸顔で笑顔がさわやか、世話好きで、本心は寂しがり屋です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
親思いで、親から見ると頼りになる人です。親の犠牲となることがあり、自分の子には意外と淡白です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
人からは、いつもニコニコしている、自分にとって敵か味方かの判別が早い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
常に人の先頭を行く。権力欲、征服欲強くグループの長として活躍。体力もあり晩年まで実力者、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
小山桂司 の画数・良運
小山泰生 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
山下晋司 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
下川真矢 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
山下哲平 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
山口敏弘 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
山下訓広 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
小川悦司 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

小山桂司

Page Top