大竹七未(おおたけなみ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

大竹七未(おおたけなみ)プロフィール

大竹 七未(おおたけ なみ、本名・弦巻 七未(つるまき なみ)、1974年7月30日 - )は、東京都町田市出身の元女子サッカー選手で、現在はサッカー指導者・解説者である。旧名・大竹 奈美(読みは同じ)。選手時代のポジションはフォワード。元読売ベレーザ所属で、三浦淳宏夫人の大竹夕魅(旧名・由美)は、双子の妹。サニーサイドアップ所属。

大竹七未(おおたけなみ) 最近の話題

元日本女子代表で解説者の大竹七未さん(40)が12日、第1子を妊娠したことをブログ(http://ameblo.jp/otake-nami/entry-12025668545.html)で発表した

2015年5月13日

大竹七未 おおたけなみ の画数・良運

天格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
頭がよく、教育者、学者が多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
平和主義者で、優しい心と思いやりを持っています。責任感が強く、粘り強い。年長者に可愛がられ、損得勘定が強いが表には、だしません。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   7 吉   吉
強い意志 独立心
芸事が得意で、義理人情に厚く、口は悪いが温かい心の持ち主。肉親の絆が強く団結心あります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
人からは、いつもニコニコしている、自分にとって敵か味方かの判別が早い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
自己中心、ガムシャラな行動、女性は職業婦人に、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
大竹七未 の画数・良運
大八木友之 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
太田じろう 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
戸田エリナ 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
仁田三夫 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
玉木文子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
広井王子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
戸田ツトム 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

Page Top